My Yahoo!に追加

☆I LOVE BOSTON☆

Bostonに語学留学していた頃の日記です。ただいまコメント・トラックバックは受け付けておりませんので、よろしくお願い致します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、アメリカ独立記念日(Independence Day)です
1776年にアメリカ独立宣言が公布されたことを記念して
定められているアメリカ合衆国の祝日です

この日はイギリスの植民地支配からの独立した日ではなく、
1776年7月4日に植民地の代表からなるアメリカ大陸会議が
独立宣言を採択したことを記念する日です。
正式にイギリスから独立を認められたのは7年後の1783年のことです。

独立記念日には、アメリカ全土でパレードや花火などの催し物が行われ盛大にお祝いします。
アメリカの独立戦争の発祥の地であるボストンも例外ではなく、
様々なイベントが行われています。
恒例の打ち上げ花火は1777年以来の伝統行事で、
普段花火が禁止されているボストンでも、この日は許可されています。

日本人にはあまり馴染みのない祝日ですが、
せっかくアメリカにいるのだから、体験してみたいものですよね。

さて、アメリカ在住の皆様はどのように過ごされるのでしょうか?
私は、アメリカ人のお宅にお呼ばれして参りますhouse

それでは皆様、素敵な日をお過ごし下さいませ。



blogランキングに参加し始めました。
ポチっとクリックお願い致します

にほんブログ村 海外生活ブログへ   blog ranking2

いつも応援ありがとうございますjumee☆LoVe9
皆様のクリックが励みになっています。



スポンサーサイト
アメリカでは、1999年からアメリカ全50州それぞれの歴史・伝統・象徴を表す
デザインのクォーター(25¢コイン)を発行する
50 State Quarters Programを実施しているそうです。
2008年までの10年間、約10週ごとに1州の割合で全50州、
1年間で5州前後のコインが発行・流通されています。
その間は、通常のイーグルデザインのクォーターは発行されないことになっているそうです。
発行の順番は、各州が合衆国に加わった順なのだそうです。

集めてらっしゃる方も多いのではないかと思いますが、実は私も集めています。
(正確には私の父がですが・・・)

これはお友達に教えて頂いて知ったことなのですが、ナント専用のボードまであるそうです

我が家は、現在28枚集まっています。

でもこちらにいると、たとえ少しの金額であってもクレジットカードを使ってしまうので、
(これもアメリカと日本の違いの1つですね
なかなかクォーターをもらう機会がありません。

まだまだ時間がかかりそうですが、地道に集めて完成させたいですキラ

今日もらったサウスダコタ州の硬貨(2006/11/6発行)
サウスダコタ州クォーター


こちらが普通のイーグルです
イーグルクォーター

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。