My Yahoo!に追加

☆I LOVE BOSTON☆

Bostonに語学留学していた頃の日記です。ただいまコメント・トラックバックは受け付けておりませんので、よろしくお願い致します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、お友達に誘われ、BOSTON BOWLに4人で行ってきました
Boston Bowl


そこで、ボストンをはじめとするニューイングランド地方特有の
Candlepin Bowling(キャンドルピンボーリング)というものに初挑戦しました。

通常のボーリングとは違う点が沢山あります。

●ボールが小さい⇒直径4.5インチ(11.4cm)、重さ2ポンド7オンス(1.1kg)
 ボールに指を入れる穴がないので、大き目の砲丸といった感じです。
キャンドルピン ボール

700ml入りくらいのペットボトルと大きさを比較してみました。

●ピンも小さい⇒『キャンドルピン』という名前の如く、ロウソクに似た細いピンです。
ピン


●スコアの付け方が違う
 1フレームに3回まで投球できます。
 1投目で10本倒したらストライク⇒次のフレームのスコアが加算。
 2投目で全部倒したらスペア⇒次のフレームの1投目分が加算。
 3投目で全部倒してもただの10点⇒加算なし。
 最終フレームは、ストライク・スペアに関わらず、3投出来る。
 また、1投球ごとに倒れたピンがクリアされず、そのまま2,3投目を行う。
 ⇒倒れたピンを利用してスコアを上げることも可能。
 (ガーターでも他のピンが倒れることありますからね・・・)

こんな感じです
スコア


ボーリングのレーンは通常のボーリング(テンピンボーリングとを同じです。
ガターレーンに落ちないように、バンパーを上げる事も出来ます。

ボールが軽いので、お子様にも楽しんで頂けるかと思います。

ストライク・スペアがなかなか取れないので、
大人でもあまりスコアが上がらず、100を超えることは難しいそうです。
私たちも、最高で85くらいでした。

意外と頭脳戦な部分もあり、楽しめます

ご家族で楽しめるキャンドルピンボーリング。
ニューイングランド地方にいらっしゃったら、是非チャレンジしてみて下さいね



BOSTON BOWL
820 Morrissey Blvd
Boston, MA 02122

(617)825-3800
24時間営業で、通常のボウリングやビリヤードもあります。
ちなみに、ボーリングで靴を借りたら、靴下をくれました。
サンダルを履いていっても安心ですね
靴下
スポンサーサイト
テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報
今日また一人お友達が日本に帰って行きました

先日のたこパにも来て頂いたお友達です

出会ってからまだ日も浅いし、そんなにお会いする機会はなかったのですが、
やっぱり帰ってしまうのは寂しいですね

直ぐには無理だけど、機会があればボストンに帰ってくるかもって言っていました。
まだどうなるかわからないけど、いつかまた会えたらいいなキラキラ

ボストンという遠い異国の地でせっかく出会えたのも何かの縁。

どこかで聞いた事があります。
今現在、世界の人口は約65億8250万人。
1日に10人の人と知り合うと仮定すると、1ヶ月で約300人、1年間で3600人。
人生80年とすると、一生で28万8000人。
ということは、ほとんどの人が出会えないってこと。
それってすごい確率ですよね?
出会えて、しかも仲良くなれるというのは、本当にスゴイことですね

だから、一つ一つの出会い、そして今自分の目の前にいる人を大切にしていこう
テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
今日は英会話のレッスンの後、Copley周辺を散策しました。

まずはPrudential Center
プルデンシャルセンター


今日はSEPHORAに行ってきました。
SEPHORA


色んなブランドのお化粧品があって、とっても楽しいです
そういえば、皆さんお化粧品やお洋服ってどちらで購入されてますか?
私は今のところ、ほとんど日本から持ってきた物を使っているのですが、
洋服なら、だいたいH&MForever21です

BARNS&NOBLEにも行ってきました。
本を見る予定が、何気なくフラっと入ったcafeに
Cheesecake Factory
のケーキがあるじゃないですかビックリみっちゅ

思わず買ってしまいましたよアップロードファイル

キャラメルチーズケーキ
キャラメルチーズケーキ

持って帰ってくる間にちょっと潰れてしまったので、HPの写真です
最近食生活が少し乱れているので、今日は甘いものはやめようと思いつつ、
ついつい買ってしまう意志の弱い私です
チーズがあまり好きではないのですが、ペロっと平らげてしまいました。
美味しかったですはーと3つ

未だにCheesecake Factory行ったことないんですよね・・・
いやまぁチーズあんまり好きじゃないんですけどねでもやっぱりいつか行ってみたいです。

プルデンシャルセンターの中のフードコートにGODIVAがOPENしていました。
GODIVA

そういえば、Coming soonって書いてあったなぁ・・・。
GODIVAのチョコレート、美味しいですよね~
さすがにココは我慢しましたよ

さて、お次はCopley Place
こちらは、ティファニーやルイ・ヴィトンなどの高級ブランドが入っている巨大ショッピングモールですキラ

プルデンシャルセンターやコープリープレイスは、いわずと知れた、
ボストンを代表するショッピング・スポットですよね

今さら写真を撮ったりすることもなかったけれど、
お友達が遊びに来たら、絶対案内する所の1つでしょう。

久しぶりにShaw'sに寄って帰ろうと思ったら、ダックツアーの車を発見しました
ダックツアー

そんな時期なのですね~。
これは、ボストンで1番人気の観光ツアー。
この車は水陸両用で、ボストン観光コースに加え、
チャールズリバーではボートに返信して川くだりが出来るというもの
私も以前に1度乗ったことがありますが、とっても楽しかったです



Prudential Center
800 Bolston St.
Boston MA 02199

(617)236-3100

Copley Place
100 Huntington Ave
Boston MA 02116

(617)369-5000
テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。