My Yahoo!に追加

☆I LOVE BOSTON☆

Bostonに語学留学していた頃の日記です。ただいまコメント・トラックバックは受け付けておりませんので、よろしくお願い致します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日お友達に誘われ、Riverdanceというショーを観て来ました。

リバーダンスとは??

リバーダンスはヨーロッパの小国アイルランドが自国のダンスや民族音楽、
歴史やケルトの思想など、誇るべき伝統と文化のすべてを
注ぎ込んで生み出した全く新しいダンス・エンタテインメント。
オリジナル・バンドによるライブ演奏にのって繰り広げられる、
驚くべきダンスの連続!ステージは2部構成で19演目。
第1部はケルト文明の神話や伝説をモチーフに
アイルランドの伝統文化を音楽とダンスで魅了する。
第2部は世界各地に渡ったアイルランド移民たちが
アメリカン・タップやフラメンコ、ロシアのコサックなど
そこで出合ったさまざまな異文化を吸収し、交流を深める様子を描く。

伝統的なアイリッシュ・ダンスは上半身を真っ直ぐにしたまま
脚だけを素早く動かし、ステップを刻む独特のスタイル。
その驚異的なスピードと力強いタップの靴音は息をのむほど凄まじい。
もちろんダンサーたちはスピードに磨きをかける練習を怠らず、
主役をはるメイン・プリンシパルクラスになると、
1秒間に15~20回(!)前後も靴を床に打ち付けることができるという。
そんなユニークで厳格なアイリッシュ・ダンスを華やかに盛り上げるのが
洗練されたステージングや華麗な民族音楽のリズムを取り入れた音楽。
コーラスラインのように一列に整列して同じタップを刻む群舞や
鮮やかな色彩が印象的なコスチュームがそれぞれの演目を引き立て、
モダンでエレガントなステージに仕立て上げている。


この説明で少しは想像して頂けたかもしれませんが、とにかくダンスがスゴイ
上半身を動かさずに脚だけを動かすタップダンス。
目にも留まらぬ速さ、そして一糸乱れぬ動き
一気に引き込まれていきました。
また生演奏の音楽も素晴らしく、ショーを盛り立てています

歌もあり、コミカルなダンスもあったりと、あっという間の2時間でした。

日本でも99年に初公演を果たして以来、
東京・大阪・福岡・名古屋・広島・仙台などで公演を行い、
着実にファンを増やしてきているそうです。

百聞は一見にしかず。
興味のある方は、是非観賞されることをオススメ致します。

チケット情報は、Telecharge.comでご確認下さい



blogランキングに参加し始めました。
ポチっとクリックお願い致します

にほんブログ村 海外生活ブログへ   blog ranking2

いつも応援ありがとうございますjumee☆LoVe9
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。