My Yahoo!に追加

☆I LOVE BOSTON☆

Bostonに語学留学していた頃の日記です。ただいまコメント・トラックバックは受け付けておりませんので、よろしくお願い致します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アメリカと日本の違いについて思い出したので、少し書いてみます。

皆さんご存知だと思いますが、アメリカのレストランやホテル・タクシーなどではTipが必要
レストランの場合は最低15%かな?

こちらのレストランのメニューには消費税が含まれていないので、
メニューの金額+消費税(マサチューセッツ州は5%)+Tipとなります。
これが意外と高いんです

日本のサービスと大して変わらないのに、Tipを15%も払うのは・・・
と思ってしまうのは、私だけでしょうか

そしてお会計は、レジではなくテーブルで
テーブルの上にTipを含んだ料金を置いて帰ります。
大きなお店なら、払って帰らなくてもわからないんじゃないかと
思うのですが、そこは良心なのでしょうか?

ココはさすが大らかなアメリカ

またレストランの違いに関して言えば、Take Out出来るレストランが多いです。
日本では、ファーストフード店かお弁当屋さんなど、中で食べられないお店ぐらいだと思います。
そして、膨大な数のメニューが。多過ぎて、どれを選べばいいのかわからない・・・
日本のようにレプリカや写真がないので、どんな物がどのくらいの量出てくるのかわかりません。
たいていは量が多いので、注意が必要です。
量が多いので、食べ切れなかった分を、持って帰る人が多い。
日本ではそんな習慣ありませんよね。

以前は、お金を払わなくても地下鉄に乗れることが時々ありました
(正確に言うと、払わなくてもわからない事がある)
今ではシステムが変わって少なくなりましたが・・・。
日本では考えられないですよね
電車と言えば、途中で行き先が変わったり、急に快速になったり・・・アップロードファイル
今では慣れてしまいましたが、最初は本当に驚きました

Metro」と呼ばれる無料の新聞があります。
名前のごとく、地下鉄の駅で配られているのですが、
駅だけでなく、街のいたるところで手に入れることが出来ます。

Tatooを入れている人が多い事にも驚きましたビックリみっちゅ
普通に好きな言葉や家族の名前を入れていたりします。
日本人のお友達の中にも、こちらに来てからTatooを入れた子がいてビックリ!
でも日本だと、サウナや銭湯・プールでは断られることもあるそうです

傘をささない。ちょっとくらいの雨では傘をさしません
持っていても、ゴルフ用の大きい傘だったり・・・
私もあんまりささなくなっちゃいました。

日本とアメリカ、違うところがいっぱいあって面白いです
その違いをお互い受け入れていく事が大切なのでしょうねおんぷsan
スポンサーサイト
テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://iloveboston.blog79.fc2.com/tb.php/27-b6147612
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。